努君的徒然草2014~

元在ベトナム日本語教師で、看護医療系受験予備校講師の努くんの公式ブログ

日々の行動、活動や、思い出話。 日本語教育や国語教育のこと。 鉄道や駅弁の記録。 ベトナムのことなどなど。 徒然に記します。

「旧道散歩、ちょっと考察」シリーズ

旧道散歩、ちょっと考察 第陸(六)回 「野猿街道の終点」~八王子駅周辺編完結~

自宅近くの「小野路街道踏切」から歩き出して、ようやく「小野路道」の八王子の起終点までたどり着いた。 shibasen.hatenablog.com ところが、なんとも中途半端、、、、、というか、当時の八王子の入り口で終了しているので、八王子宿の中に入るまで追いかけ…

旧道散歩、ちょっと考察 第伍(五)回 「小野路道の八王子方起点はどこ?」の巻

そもそも、僕は車を運転しない。自動車免許すら持っていない。だから、道の名前のルール?、名付け方がいまいちわからない。 その結果、、、、 下の地図の★の位置に「野猿街道」の標識があるんだけど、、、写真の右手は「八王子駅南口ロータリー」、左手は「…

旧道散歩、ちょっと考察 第肆(四)回 「安産と子育ての神様 & 八王子ボーイスカウト誕生の地」

またまた更新の間が開いてしまった。旧道散歩シリーズの続きである。 前回の記事はこちら。 shibasen.hatenablog.com 自宅から前回の終着点まで旧道を歩いて戻るわけなのだが、途中の京王線と横浜線が並ぶ踏切で、今まで気づかなかったものを発見した。 「小…

旧道散歩、ちょっと考察 第参回 「新・旧道の合流区間は少しだけ」編 

9月15日にUPしたこのシリーズの第弐回で「野猿街道の旧道経由で歩いてみたら、八王子駅まで一番近道だった」と書いた。 shibasen.hatenablog.com そこで、あらためて古地図と現在の地図を照らし合わせてみたのだが、、、 「明治迅速図」(1886年完成)より。…

旧道散歩、ちょっと考察 第弐回「意外と近道」編

新居に引っ越す準備を始めて、ちょうど1年になる。半年近くにわたる長丁場の引っ越しでは、先輩知己に大変にお世話になった。 さて、引っ越してきて助かったのは、地元の中心駅である「八王子駅」までの距離が半分になったことだ。バス停は近いのだが意外と…

旧道散歩、ちょっと考察 第壱回「発端」編

書きかけの続き物記事が滞っていいることは重々承知しているのだが、この「旧道散歩」は間違いなく、絶賛長期化覚悟のシリーズとなる。(きっぱり) 「僕は本当は考古学者になりたかったのだ!」という台詞は、このブログでも何度か使ってきたわけだが、別に…