努君的徒然草2014~

元在ベトナム日本語教師で、看護医療系受験予備校講師の努くんの公式ブログ

日々の行動、活動や、思い出話。 日本語教育や国語教育のこと。 鉄道や駅弁の記録。 ベトナムのことなどなど。 徒然に記します。

遠征

離合集散の駅と、甲子園の記憶

「八高線で通勤してるの?イメージできないなあ、、、」とは、僕を2回ベトナムへ派遣してくれたNPOの常務理事の言であるが、、、 八高線、文字通り東京・八王子と群馬の高崎を結ぶ路線であるが、八王子-高麗川(-川越線)の電化に伴って二分割され、八王…

恩師と「佐藤春夫と太宰治」の思い出

「太宰治が第2回芥川賞の選考委員である佐藤春夫に対して宛てた、芥川賞受賞を懇願する書簡が発見された」という記事を読んで、びっくりした。 文献学というか書誌学的な発見というのは、専門的に関係があるか、よほどマニアックな趣味嗜好がない限り「ふ~…

〜なら、AかBがいいです。【その1、金沢編】

北陸新幹線が開業して、金沢が熱い。 「鉄」の僕としては新幹線の新線開業と言われれば血が騒ぐわけなのだが 「ひかりは西へ」の時代の印象が強くて、東北・上越新幹線の大宮開業ぐらいまでが追っかけの限界だった。 ひかりは西へ、、、、新幹線といえば「東…

甲子園、雑感

高校野球の全国大会もベスト4が出そろい、今日は休養日で試合はなし。 元高校球児でもない僕が、高校野球に殊更に拘る必要もないのだが、自分ではできないプレーに対する憧れがないわけでもない。 でもでもでも、、、 今年の夏の甲子園大会、その全ての試合…

故人(とも)〜佳き日を迎える友へ〜

辞書を紐解くことは、おもしろい。 特に「漢語」「漢文」や「現代中国語」をルーツに持っている語彙で、日本語としての解釈が定着した語は、案外「へ〜」と思うような語義、字義にお目にかかることがある。 たとえば、日本語の国語辞典で「故人」という言葉…

厳しかったから、嫌いでした!(苦言編、その2)

7月1日に書いた前記事の中で、最後にこんなことを書いた。 ある学生、、、じゃなくて研修生が「ほかの日本人の先生は言いません。先生はずっと最初から言います。だから、私たちもよく考えます。ありがとうございます」 う〜ん、、、、、まあ、それはそうな…

大阪紀行2015初夏(4)さらばシウマイ弁当

大阪での伯父の法事紀行も最終回。 前回は、こちら ↓ ↓ ↓ ↓ 大阪紀行2015初夏(3)「近鉄電車で、はよ帰ろう」 - 努君的徒然草2014~shibasen.hatenablog.com 近鉄特急アーバンライナーで名古屋に到着。 もっと早い時間であれば、中央線経由(名古屋ー塩尻…

高校野球の予選が始まる(122対0の思い出)

高校の期末試験シーズンが過ぎると、各地の高校野球の地区予選が佳境に入る。 僕は本格的に野球をやった経験はないのだけど、小学生のころからクラスで野球チームを作っていたし、大学時代の悪友とその仲間たちと草野球をやっていたことはある。ポジションは…

大阪紀行2015初夏(3)「近鉄電車で、はよ帰ろう」

5月31日(日)の話である。 昨夜、格安航空会社の欠航で大回りして帰省してきた従弟妹も無事に到着し、伯父の法事も終えた。ちなみに、従弟たちの中では僕が長兄で、予定では祖父は間に合わなかったが、祖母にとっては初の曾孫が誕生するには、時間的には十…

大阪紀行2015初夏(2)「南海電車で早よ帰れ!」

伯父の三回忌の法事で、大阪へ出かけてから早くも一か月が経ってしまった。 大阪紀行2015初夏(1) - 努君的徒然草2014~shibasen.hatenablog.com 地元の駅前から出ているリムジンバスに乗って、読書しながら羽田空港に着いたのは、到着予定時刻の1時間前だ…

自転車に乗って〜6度目の七夕を前に〜

今年も、もうすぐ七夕。織姫と彦星がどこで逢うのかは知らないけれど、きっと天の川の両岸で手を振り合うのだろう。 その日は空梅雨の暑い日で、ちょうど高校の期末試験を採点していた日曜日の午後、僕を2回ベトナムへ派遣してくれたNPO法人の常任理事から…

厳しかったから、嫌いでした!(苦言編、その1)

ダナンでの教え子たちが、EPAによる介護士候補者としてベトナムから来日して、間もなく1か月が経とうとしている。東京ネズミランドにほど近い研修センターでの滞在も、あと2か月。3か月の研修を終えると、全国各地の介護施設に就職していく。 というわけ…

「縄文のビーナス」と「昭和のビーナス」

何か、生活の転機に差し掛かった時に、ふと思い出す女神(ひと)がいる。 中学生の時に一緒に生徒会の役員をやった仲間で、実は幼稚園の同級生だったりもする。もちろん、長野のほうに嫁いでいて、最近は会うこともなかった。 さて、その日は4月の終わりのこ…

厳しかったから、嫌いでした!(コム・ガー編)

先週の日曜日の話の続きである。 前回の話は、こちらから↓↓↓ 厳しかったから、嫌いでした!(迷子&再会編) - 努君的徒然草2014~shibasen.hatenablog.com 供された食事はなかなかよくできていて、まあ、EPAの規定もあって一定水準以上の食事が用意されてい…

厳しかったから、嫌いでした!(迷子&再会編)

6月21日の日曜日の話。総武線方面に行くとなると、地元の駅始発の成田エクスプレスが定番なのだが、この日は成田に行くわけではなく、途中で乗り換えなので、南武線の途中駅から快速で出かけた。風が強いことで有名な、某マリンスタジアムの近くの駅で降りる…

大阪紀行2015初夏(1)

週末は伯父の法事で、母の実家だった大阪へ遠征しました。 亡くなったのは僕がベトナムはダナンの大学に赴任していた時期で、今回が三回忌。さんざんお世話になったのに、葬儀の際は帰国できませんでした。その時の様子は、前ブログの記事として残っている。…

サイゴンでの悲劇いや、喜劇(「大人の事情」の真実)その1

facebookでは最近書いたのだが、先日、「大人の事情」で、ウインズが出来て駅前再開発と、経済発展に大成功し、我が町の市民に「だから言わんこっちゃない。某赤いカードのデパートが撤退したときに空いたツインビルにウインズを誘致しておけば…」と言わしめ…

大阪紀行(1)

昨日、2日(日)は、亡き母の実家だった大阪の叔父のところへ。 父の介護期間や葬儀の際に、散々お世話になったので、挨拶に。 新横浜でシウマイ弁当を買い、嫁さん(予定)に写メを送ったところ 「車内がシュウマイ臭くなっちゃうでしょ!」と怒られ ('-'*…