努君的徒然草2014~

元在ベトナム日本語教師で、看護医療系受験予備校講師の努くんの公式ブログ

日々の行動、活動や、思い出話。 日本語教育や国語教育のこと。 鉄道や駅弁の記録。 ベトナムのことなどなど。 徒然に記します。

サイゴンでの悲劇いや、喜劇(「大人の事情」の真実)その1

facebookでは最近書いたのだが、先日、「大人の事情」で、ウインズが出来て駅前再開発と、経済発展に大成功し、我が町の市民に「だから言わんこっちゃない。某赤いカードのデパートが撤退したときに空いたツインビルにウインズを誘致しておけば…」と言わしめた、自宅から小一時間で行ける某市の駅前の、世界規模バンクに行ってきた。本記事の話題は、その「大人の事情」である。

f:id:shibasenjin2007:20150519143719j:plain

時は3週間前に遡る。

成田空港でその某バンクの口座に、それなりの日本円を投入した。多少レートが悪いのは事実なのだが、現地通貨で引き出せるし、現地の提携銀行のATM(を信用するか、いや、信用出来るか出来ないかは別問題なのだが)でも引き出せるのがこの某バンクの利点ではある。 最近は成田空港でも某バンクのATMが増えて、出国前に探し回らなくても済むようになった。初めて口座を作ったころは、第1ターミナルでは北ウイングから搭乗するのに、ATMは南ウイングにしかないとか、第2ターミナルなんか、搭乗手続きし終わってからATMを探し、鉄道駅前まで戻らないとなかったとか、そんな感じだった。便利になったもんだ。

さて、当日の話に戻るのだが、、、、アップグレードのおかげで心地よくベトナムはサイゴン(ホーチミンシティ)タンソンニャット国際空港に到着した僕は、到着ロビーに出ると目の前にその某バンクのATMを見つけた。「サイゴンも便利になったよね」と、極々普通にATMに近づき、カードを入れた。

まだ、暗証番号も押してないですよ。

そのまま、カードが吸い込まれて、ATMはクローズ。

なんじゃいな!ちょっと待ってよ!(笑)いや、笑い事じゃない!

頭の中では、咄嗟に財布に入っている日本円とベトナムドンの残金を思い出し、帰りに成田から帰宅できるだけの日本円が確保できるか?と。と言うのも、最近メインバンクに設定した銀行のカードがまだ届いておらず、暫定的にメインバンクにしていた口座は、支払いなどの関係で幾ら残っているのか見当もつかず、日曜日の夕方に帰国なので、信用金庫からの引き出しは出来ないだろうと、、、、、信金って、結構不便なんだよね(笑)

えっと、Edyにはある程度残ってるけど電車には乗れないし、Suicaに幾ら入ってたかな?足りなかったら、某最寄り駅まである人に迎えに来てもらうか、、、、などなど、いろいろ考えた。

そして何よりも、今夜はサイゴンの日本語教師「師匠」氏との密会、いや、今回の旅の最大の目的である「打ち合わせ」の会が控えている。一次会はローカルのビアホイ屋といつものパターンだろうけど、2次会はサイゴンの日本人仲間が集う、コスプレのお嬢様が「おいしくなあれ、おいしくなあれ、美味しくなりました~」と水割りをかき回してくれるお店への移動が予想される(笑)そこそこベトナムドンを持ってないと心許ないし、落ち着けないし、楽しめないんですよ。

それで、少し冷静になろうとベンチに座ったんだけど、昨夜職場で財布の中身を日本円からベトナムドンに入れ替えたときに、「ああ、これくらい残ってれば両替しなくてもすむかも。」と同僚につぶやいたことを思い出した。サイゴンのホテルも、飛行機も成田まで支払い済み。ダナンまでの飛行機に乗れば何か食べたり飲んだり出来るだろうし、ダナンまで行けば、まあ、何とかなるだろう。

と言うのも、実は前科があるんですよ。 4年前の最初の一時帰国の時に、ハノイのノイバイ空港でお金を引き出して普通に歩き出した瞬間、ATMがピーピーうるさいのであれ?と思って振り返ると、、、、、カードを取り忘れた。引き込まれる瞬間を見ちゃった(笑) 日本のATMと、出てくる順番が違うんですよ。カードが最後に出てくる。数日日本に帰っていただけで、感覚が戻ってたんですね。大失敗。

それでも、 その時はわりと大きな額を引き出していたので、動揺はしたけれど、ダナンへ帰って日本へ再発行の手続きをすれば、、まあ、何とかなるかと。 たまたま日本人の教え子(「ベトナムへ卒業旅行に行きたいから、先生、一時帰国するなら戻るときに連れて行って!」と言い出した、当時大学生の女の子)を連れていたんで、逆にパニックにならずにすんだ。

さてさて、この後、どうなったのかは、次回と言うことで。

またもや「続く」(笑)

★★★★★

ベトナム赴任時代は、この「ランキング」が密かな楽しみでした。学生と某所以外は完全にアウェーだったしね。 ブログ再開。よかったらポチッとお願いします。

↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村