読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

努君的徒然草2014~

元在ベトナム日本語教師で、看護医療系受験予備校講師の努くんの公式ブログ

日々の行動、活動や、思い出話。 日本語教育や国語教育のこと。 鉄道や駅弁の記録。 ベトナムのことなどなど。 徒然に記します。

友からのお土産 ~朋友・Nくんへ~

 先日(12月13日)の記事の中で「鼻がひくひくするってことがある。あるよねえ?なんとなく、こうなるんじゃないの?って思う、感じることが。」と書いた。

実際、facebookの「みんなで学ぼう、昔の八王子」の公開グループに投稿したら、中学時代の「科学教育センター」の悪友U氏と35年ぶりの再会を果たした。

そのきっかけとなった「お散歩」の時に、「船田石器時代遺跡」の記念碑に立ち寄り、その記事の中で、、、↓ ↓ ↓ ↓ これね 

shibasen.hatenablog.com

 小学生の時に学校の郷土クラブでこの遺跡を訪れ、雑誌に紹介されたという話題を書いたのだが、、、、、、今日の話は、ここからである。

 

先日、「喪中につき、、、」の葉書と共に、日本郵便のレターパックの不在配達通知が届いた。差出人は、小学校4年から卒業までの同級生である。郷土クラブでも一緒だったし、日光への移動教室?修学旅行?同じ班だった。そして、中学に進学してからは同じクラスにはならなかったのだけど、2年から3年にかけては一緒に生徒会の役員もやった。

その彼から届いたレターパック、今日になって散歩をかねて受取に行ったのだが、、、もう、封を開けた瞬間に吹き出しましたよ(笑)

f:id:shibasenjin2007:20151216185241j:plain

郷土資料館でしょ?この大きさでしょ?今の時期でしょ?N川くんでしょ?

「八王子と鉄道展」に行ったな!(笑)

僕も11月5日に行きましたから~(笑)

はははは。30数年の時空を飛び越えても、「鼻がひくひく」するわけさな(笑)

それで、荷物を開けてみると

f:id:shibasenjin2007:20151216190114j:plain

ほらね。ほらほらほらほら。

手前の、「多摩の古墳」の図録は、実は手持ちの現金の都合で買わなかった、いや、買えなかった物だ(笑)ふ~、、、、「類は友を呼ぶ」とか「同じ穴の狢」、、、これは良くない意味か(笑)結局サー、幼いころの思いとか、学んだこととか、恩師とのつながりとか、時間が経ってもつながってるんだね。しかもだよ、、、、、

f:id:shibasenjin2007:20151217011428j:plain

彼からの手紙の一部なのだが、、、、上の写真の頂いた資料の一番下、、これ雑誌『文化評論』だよね、、、、、つい最近(11月27日 ↑ 一番上のリンクね)ブログの記事にしたばかりですから~。

オモシロいね。なにが、どうつながってんだろうね。

f:id:shibasenjin2007:20151216190755j:plain

この雑誌だよね。そして、、、、、郷土クラブも含めて写真入りで紹介された記事

f:id:shibasenjin2007:20151217051025j:plain

彼と最後に会ったのは、たぶん20歳のころだと思う。毎年4月1日のエイプリルフールに合わせて「長房中学校7期生生徒会役員」で集まっていたのだけど、いつの間にかそれきりになってしまった。まあ、個人的に連絡取り合う人はいるんだけどね。

母上がご健在で、僕のオフクロが他界したときも通夜に来てくださった。その後は特にお付き合いもなかったのだけど、この春に転居した折に父の他界と合わせてお知らせしたのだった。その葉書を見て連絡をくれたのだと思う。

まあ、その経緯はともかくとして、うふふふですよ。笑いが止まらん(笑)

だって、同じ時期に郷土資料館に行き、特別展を見て同じ図録を買い、おそらくそこからの連想で「郷土史」「歴史」「考古学」、、で、僕に行き着いたんでしょ?(笑)

そうそうそう、だんだん思い出してきた。小6の秋の運動会の翌日に、滝山城址公園に郷土クラブのみんなで行った。その時、木の枝をバットにして、売店で買ってきたボールで野球をした。その時のボールにみんなでサインをして僕が持っていたのだけど、写真の先生がご実家に帰ることになったときに、記念にとお渡しした。あの先生、、、、小学校4年の時の担任だったんだけど、大卒新任で僕たちが最初の教え子だったわけで、きっと今でも持っていらっしゃるのではないかなと思う、あのボール。

あと、中学の卒業式間際に、小雪が舞う中、サマーランドのアイススケートに行って、ボートに乗ったりもしたな、、、、、思い出は尽きない。

いやいやいや、、、、いちど彼とも会わねばあかんね。お酒を飲める人のイメージではないのだけど(笑)

さて、彼への返信をどう書こうか。このブログを見てくれれば一番良いのだが。

★★★★★★★★★★★★★★

ブログランキングに参加しています

よかったらポチッとお願いします

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 八王子情報へ