努君的徒然草2014~

元在ベトナム日本語教師で、看護医療系受験予備校講師の努くんの公式ブログ

日々の行動、活動や、思い出話。 日本語教育や国語教育のこと。 鉄道や駅弁の記録。 ベトナムのことなどなど。 徒然に記します。

箱根八里は馬でも越すが、、、、五十三次散歩、中間報告

 12月5日に始めた、スマホアプリ「徒歩でゆく~東海道五十三次」という万歩計を使った、東海道を歩く散歩の話である。

f:id:shibasenjin2007:20151223190637j:plain

お江戸・日本橋を出発して、年内に小田原ぐらいまで行ければ良いなと思っていたのだけど、昨夜、帰宅の途中で小田原を通過して、いよいよ箱根の山に入ろうとしている。

f:id:shibasenjin2007:20151223190558j:plain

どこまで実測値に近いのかはわからないけれど、楽しいし、励みになるのは事実。各宿駅や川越えの時などには、名所案内も表示される。

甲州街道版があったらオモシロいんだけどね。

f:id:shibasenjin2007:20151223190621j:plain

 箱根宿まで、あと17,149歩らしいんだけど、さてさて、正月の「箱根大学駅伝」に追いつかれないうちに箱根の関所を越えられるだろうか。

そもそも、あの箱根の旧街道・石畳を登るのはキツい。「旧道散歩」なんて洒落てる余裕はない、、、、、、、下ったことしかないけどね(笑)

「鉄」としては、箱根登山鉄道に乗っちゃいたいという誘惑に駆られるわけだけど、途中で旧道とは外れちゃうんだよね。

特に、最後の峠越えは本当に厳しい。箱根町側からなら、この峠のところだけ少し登れば、あとは下るだけなのだけど、、、、それでも登りは厳しい。

さらに、だ、、、、、箱根の関所を通るのに、通行手形がないねえ(笑)

 

年内に箱根関所を越えちゃいたいけど、そのまえに、、、、、年を越せるかだな。問題は、手形だ(笑)

箱根八里は馬でも越せるはずなのだが、、、、、、

【本日まで、実動19日、128,651歩 現在、小田原-箱根間、箱根まで17,149歩】

★★★★★★★★★★★★★★

ブログランキングに参加しています

よかったらポチッとお願いします

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ