読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

努君的徒然草2014~

元在ベトナム日本語教師で、看護医療系受験予備校講師の努くんの公式ブログ

日々の行動、活動や、思い出話。 日本語教育や国語教育のこと。 鉄道や駅弁の記録。 ベトナムのことなどなど。 徒然に記します。

【吉祥天】八王子七福神巡りは「八福神」から【七福神、その1】

僕の中で「七福神」と言えば「乃木坂46」である、、、なんでやねん(笑)

 

AKB48の選抜上位メンバーがほぼ固定されていた初期のころ、不動の上位メンバー7人を「神セブン」と呼んでいたらしいのだが、、、、僕は不動のセンターだった人に興味がなかったのでね(笑)

その「神セブン」を模したのかどうか知らないが、乃木坂46のメディア選抜(代表してテレビなどに優先的に出演するメンバー)を「七福神」と呼んでいる。

【お断り】

現在は選抜メンバーは10人なので「十福神」なのであるが、話の展開上、「七福神」で押し通すので、突っ込まないでいただきたい(笑)

 

さてと、思ったよりも体調が悪くならなかった、1月2日の話である。

年越し蕎麦も、お雑煮も食べ、初詣にもでかけた。久しぶりに日本での正しい(のかどかよくわからんが)お正月を続けなければならない、、、ということで、オヤジとオフクロが歩いていたらしい「八王子七福神めぐり」と言うのをやってみようと思い立ち、11時ちょうどに出発した。

八王子七福神めぐりマップ

西八王子駅から始めようかと思ったのだけど、ここはひとつ以前に実家があった長房団地に近づいてから始めようと思い、京王八王子駅まで歩いて、長房方面行きのバスに乗ろうと思ったのだが、、、、、、京王八王子駅前の郵便ポストで年賀状の返信を投函している目の前を「冨士森高校経由城山手行き」の西東京バスは虚しく通過していったのだった(笑)

昔はさ~、10分おきだったんだけど。最近は西八王子駅発着便が多くて、25分待たなきゃこないのよ(笑)そこで機転を利かせて「元八王子経由高尾駅南口行き」に乗って、南浅川の水無瀨橋バス停から出発することにした。

f:id:shibasenjin2007:20160102113326j:plain

本日のお供である。お客さんは、↑ 彼も入れて

4人であった。空いてる。f:id:shibasenjin2007:20160102115922j:plain

富士山が見えても良さそうな方向なんだけどな。

この道はかなり古くからある古道らしいのだけど、今日は旧道散歩ではないので蘊蓄はやめておく。ボーイスカウトの盟友の実家がこの辺りだったと思うんだけど、、、、そう、彼とも一献せねばならない。

f:id:shibasenjin2007:20160104074405j:plain

1920年(大正9年)の地形図である。今向かっている吉祥院はまだこの地にはなく、周辺は一面の桑畑であったことがわかる。水無瀨橋から西(左)へ古道が伸びている。僕たちは子どものころ「舟田山」とか「月夜峰」と呼んでいた山の麓を沿うように古来から道があったようだ。

さて、本日最初の参詣である。

f:id:shibasenjin2007:20160102120219j:plain

 【吉祥天・福徳自在の神様「吉祥院」(一乘山吉祥院久松寺)】

所在地:八王子市長房町58-3。最寄り駅はJR中央線西八王子駅北口になるんだけど、アクセスという意味では水無瀨橋バス停か、冨士森高校バス停が近いな。

真言宗智山派のお寺で、古くは水無瀨橋にも近い日吉町にあったのだが戦災で焼失。戦後になって復興したらしい。

実は七福神に「吉祥天」は入らないのだけれど、「八王子」の「八」に因んで「八福神」なのだそうだ。

まあね、懐かしの「長房町」にあることと、出身の幼稚園に近いこと、「八福神」なので別格扱いにしたかったこともあって、ここからスタートしたのだ。

f:id:shibasenjin2007:20160102120542j:plain

 吉祥天はインド遠来の「幸福と美の女神」とのこと。

f:id:shibasenjin2007:20160102120730j:plain

 

f:id:shibasenjin2007:20160102120916j:plain

 富士山、見えないねえ。

f:id:shibasenjin2007:20160102120946j:plain

 左の肌色っぽい建物が、僕が入学して1年だけ通った八王子市立長房小学校。右奥の団地が長房団地。大学1年まではここから通っていた。建て替え事業で、我が家が住んでいた号棟は既になくなっている。その奥の山が、今はやりの「高尾山」である。

f:id:shibasenjin2007:20160102124539j:plain

と言うわけで、「八王子七福神」の色紙を買って、最初の御朱印をいただく。なんでも「宝船」の色が毎年変わり、7色の全7枚集めると「金色の色紙」を頂けるそうだ。なるほどね、金色も入れると「八福神」だね。

f:id:shibasenjin2007:20160102122318j:plain

 こちらは以前の記事でも紹介した、僕が45年前に2年間通った「白百合幼稚園」吉祥院からは2分もかからない。

f:id:shibasenjin2007:20160104083415j:plain

ぽかぽか陽気の中、南浅川をのんびり歩いて、次の「寿老尊」に向かうのであった。

【続く】

★★★★★★★★★★★★★★

ブログランキングに参加しています

よかったらポチッとお願いします

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ